about

***アートを身に着ける***

河野ルルの描く優しくて鮮やかでパワフルで明るい色づかいのアートの数々をアクセサリーとして身につけて楽しむことが出来るようになりました。
アクセサリーのために書き下ろしたイラストレーション!

アクセサリーデザイン製作は、日頃より交流の深い名古屋のアクセサリーショップ『Lemonaid』のアベあやによるハンドメイドです。

河野ルル http://lulu-image.tumblr.com
アベあや http://lemonaid.jp


*** 河野ルル (コウノルル) ***

1987年、名古屋市に生まれる。大学卒業後、会社員勤務を経て、2015年に会社を辞め長期放浪旅行をスタート。メキシコで旅費が底をつき、絵の勉強は全くしたことがなかったが、宿のオーナーに壁に絵を描く代わりに泊めてもらう交渉をし、現地にとどまり続ける。そこで初めて壁画を描く楽しさにめざめ、「絵を仕事にしたい」と決意し帰国。2016年から絵描きとして本格的に活動を始める。作風は下書きなしで、透明水彩絵の具の上にアクリル絵の具を重ねた鮮やかで明るい色づかいが特徴。障害児のデイサービス施設や小児科病院に壁画を描いたり、絵本を制作したりするなかで、「世界中の孤児院や、障害児童の施設、学校、病院などにカラフルな絵を描いて、子どもたちが喜んでくれたら最高」との思いを強くする。2016年「幸せ!ボンビーガール」出演。2017年、マレーシアで個展を開く。同年、アートフェア「UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2017」 で日本人初のグランプリを獲得。「第37回大阪国際女子マラソン」の大会メインビジュアルに起用された。自主制作した絵本に『ちいさないきもの』『うみのいきもの』『ウニャコロピン』。